« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

2009年9月

2009年9月30日 (水)

♪長崎は今日も

雨だっぁ~た~…

いや、本当に雨だったし

今も降ってます

秋の長雨ってやつですかね?

昔、某劇団に居た時に

ふと、東京の天気を見ていたことを思い出します

未だに、

「あぁ、東京明日雨なのか・・・」

何て思いますしね

中々、習慣って消えませんよ

それでも長崎の駅に着いた時には

「うわ!湿気めっちゃある!」

と肌で感じたりした刺激にも大分慣れて来ました

知ってるお店が無くなってたり

知らないビルがニョキニョキ生えてたり

そんな事に胸を膨らませる季節も終わりました

外部からの刺激だけで楽しさを継続なんて出来ないって事を

突きつけられたような、そんな心境の今現在

人生楽しんでますか?

僕は楽しんでます

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月26日 (土)

お久です。

古河です。
過しやすい秋になりました、みなさん元気ですか~

一昨日土浦にイベントで行って来ました~
Ask(曲者親元会社)の仕事なんですが、とにかく超満員で、みんなテンションが上がりかなり盛り上がりました~

子供たちが喜ぶイベントといえば・・・

握手会もあったのですが、600人以上と握手したでしょう、おそらく


客席風景です


090921_142802

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月20日 (日)

ザ・長崎(100円ではありません)

小さい頃から、よく話題になったこの看板

P1000003_2

何ですかぁー!

必殺って!

小学校の頃は

「界王拳しながら髪の毛ば切るとばい!」
とか
「違う!切っとる人がスーパーサイヤ人ごたんよ」

みたいな会話を交わしてましたが

あれからウン十年・・・

まだありましたか
(失礼を承知で)

ボクの中では忘れることが出来ないのに

その扉を開けることが出来ないヘタレです

ですが・・・

P1000002_2

男女ともにOKみたいなんで

長崎に来たら是非こちらで

野口でした~

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年9月19日 (土)

たゆたえども、沈まず

どっかで聞いたことがあるかな?

結構有名なフレーズですよね?

パリ市の紋章に添えられている標語です

ラテン語で
Fluctuat nec mergitur
フルクトゥアト・ネク・メルギトゥル
と読みます

これの日本語訳が
たゆたえども、沈まず

パリの歴史はとにかく翻弄されっぱなしでした

そんな中で市民の心は

「どんなに大きな波が来ようとも沈まないための努力を続ける事」

勝つのでも、負けるのでもなく

努力を最大限尽くし続けること

判っていても中々難しいですよね

人ってゴールがあると頑張れたりしませんか?

それまで重かった足が

頂上が見えた途端に軽くなったり

逆に気が抜けてしまったりします

けど、終わりが見えないからそんな事も出来ない

ただ、重たくなった足を引きずり

腰を下ろすタイミングも計れず

無駄に消耗していると思ったり、考えたり・・・

 

終わりが見えない努力って持続が難しいものです

それでも

たゆたえども、沈まず

こんな心持で歩いて行きたいと思った

土曜の午後でした

野口でした~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月13日 (日)

無知の知

今更なんですが

死都日本という小説を読んでいます

日本が未曾有の危機に瀕する内容なんですが

その危機とは…

『火山噴火』

皆さんの記憶の片隅に残っているでしょうか?

1991年に発生した

『雲仙普賢岳大火砕流』

43人の人々が一瞬にして火砕流に巻き込まれ

死んでしまいました

その直前までの映像を元に構成された番組が

『NNNドキュメント’05 解かれた封印 雲仙大火砕流378秒の遺言』

この中で当時のデスクの方が
「申し訳ないことをした。
…もう少し勉強しても『危険だからもうやめよう』と言い出せたか、自信は今もな い。
各社も張っていた。
各社が張っていても
『危険だからうちはやめよう』と言うのが本来のデスクの判断でなければならないと思う」

という感想を漏らしています。

退く勇気は簡単には決断出来ない

今、何もかも判った中で責めるのは簡単な事です

死を捉える事の難しさ

誰もが死だけは生まれた時から約束された真理

長崎に帰ってきてから

長崎の事に付いて深く勉強すると

知ったような顔をして生きて来た自分に気付かされます

知る事と識る事

見る事と視る事

大人になるって大変です

だから

きっと

人生は楽しいんだろうなぁ

野口でした~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

きゅうに寒くなりました・・

今また、ものすごい勢いでインフルエンザが流行ってきていますね

みなさまいかがお過ごしですか?

私は今、来週本番を向えます「座・東京みかん」公演の稽古中なのですが、

インフルエンザ対策に、皆緊張感を持っております。

劇場のような大勢が集まるところでは、

関係者も観客も細心の注意が必要ですものね。

うがい、手洗い、目洗い、ですよ

電車は車両の真ん中あたりに乗ると良いそうです、

空気清浄機があるそうな。(うけうりにて

次の曲者公演も1月ということもあり、

新型、旧型、風邪、最大の敵となりそう・・・。

・・・長崎は・・暖かなのかな・・・

寒がり冷え性の私は、夏が終わると憂鬱です

・・・・・・・・みな・・・・・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月11日 (金)

勝手に長崎親善大使

皆さん

長崎から何を連想しますか?

ちゃんぽん?

福山雅治?

それだけじゃなかとです!
訳:それだけじゃないんです

P1000062

こげんお洒落かストリートもあっとです!
訳:こんなお洒落ストリートもあります

P1000019

こげん食いモンもあっとです!
訳:こんな食べ物もあります

P1000059

福山のライブした稲佐山たい!
訳:福山がライブした稲佐山です

その福山さんが長崎に来た時は、すべてのホテルが満室になったそうな・・・

すごい経済効果です

P1000060

長崎よかとこ、一度はこんね
訳:長崎はいいところなので、一度は来たら

野口でした~

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年9月 9日 (水)

たびたび!

暮六で~す

「090907_223801.JPG」をダウンロード

「090907_223901.JPG」をダウンロード

「090907_223902.JPG」をダウンロード

是非行ってみてください

問い合わせはこちら tel 03-3333-2284

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月 8日 (火)

古河です。

今日は12月に演出する作品(タクミくんシリーズ)の舞台装置打ち合わせに行きました。
去年の「学園ヘブン」「緋色の欠片」
そして「タクミくんシリーズ」と、STC事務局さんには大変お世話になっております。
美術プランは曲者公演、緋色の欠片でもプランをしてくれた、
照井旅詩が担当です。楽しみですね~

12/9~13日
築地ヴディストホール良かったら是非いらして下さい。


ところで、昨日久々に曲者公演の時にいつもお世話になっている
「暮六」に行って来ました。

曲者メンバーがいつも飲みに行くお店です。
店の感じも良いし、とにかく食べ物が最高に美味しい!

中でも天麩羅は最高です

天つゆではなく、塩に少しニンニクをつけて食べたらもう~ほんとに最高です

あとお刺身ですね~
是非一度行ってみて下さい。
(曲者メンバーが居たりして

「曲者ブログみて来ました~」なんて言ったらいい事あるかもです。

チラッとお店の中紹介しますね~


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »